読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実は本業、採用担当者。

はてぶ 最強だな (´・ω・`)

 

と思いつつ、はてなブログを書いてみる。

コレの前はある程度定期的にBlogger書いてみたんだけど、あれって海外リーチばっかり増えるんで驚きますね。

アドセンサーになって広告ハリハリできるなら外人さんリーチも役立つかも?

Bloggerのテンプレでアドセンスの設定もお誘いがあるので、ちゃちゃっと書いていけばおっけいです。

適当に複数のブログランキング登録して外部リンク拾わないと検索ワードでうまくヒットしないかもけど。

ちょっと書いて放置してもアクセスがあるっていうのはモチベあがりますので、初心者ブログ収入源としては悪くはないかも。

あ!でもランキングから来る奴はゴミがまざってアドセンスBan!!ってなるからランキング誘導はしない方がいいでしょう。

ちゃんと記事を考えて書けばそれなりにアクセス来ると思われます。

記事数としては50記事くらいから急に検索流入が増えるんだけど、誰も検索しない文字列でもつねに一番上に出るのははてなブログと確定。

今後は、少し真面目に言葉も選んではてなブログを書いてみようかと思う次第。

 

ところで、今日のタイトルはここからが本チャン。

会社の仕事は実は採用担当とかって事になってるんだけれど

実質的には求人広告とか真面目に悩んでいるところ。

 

求人サイトとか転職エージェントとか多すぎてお話しになりません。のこのところ

リクルートと元学生援護会DODAマイナビとその他諸々

地方とか業種専門とか、一社あたり数十万円の金額が見積もりに出てくるのでかんたんに複数掲載というにはコストが掛かり過ぎ。

他方で、きっちりWEB構築していけば、リスティング広告で200円も掛かるようなキーワードでもタダでアクセスして貰えるという事を考えれば

宣伝広告費に掛けるコストを自分で記事を書き続ける事で圧縮できるんではないか?という話になってくる。

 

サイト構築には求人媒体の記事をぶち抜く程度に文字数を入れ込まなければ入れないけれど

キーワードも盛り込み過ぎるとスパムとか言われる始末なので、検索1位より全体のボリュームがあればいいんじゃね?という感覚。

あれ、とか これ とか書かないでテキスト仕上げていけば問題なし!

 

ちな、業界求人サイトはA8じゃなくてアクセストレードに案件あるからね!w

A8一択でアフィしてる皆さんはASPも研究してください。

サイト登録数千円でも、8千円vs2千円 と書いておく。

 

相変わらずまとまらないね!